楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.950ハタラクさんの毎日

Vol.950ハタラクさんの毎日 自分の変化を知るきっかけ。

2017.07.27

「久々にあそこのパン屋さんに行ってみよう」と思い立ち、下北沢へ。
学生時代から人気のあったその老舗のパン屋さんは、カレーパンやみそパンで有名なところでした。
 
しかし、店舗のシャッターが閉まっている。
「あれ、今日は定休日だったかしら?」なんて思いつつ、シャッターに何やら紙が貼られていました。
『50年の長きにわたり・・・この度、閉店することとなりました・・・』と。
さびしい。。。
 
また別の日、いつも何気なく通っていたあるお店の前を通りかかると、店頭に張り紙が。
『この7月31日をもって閉店することとなりました・・・』と。
ここも・・・さびしい。。。
 
次々に知っている老舗のお店が閉店。
時代が変わってきたと言われればそれまでですが、さびしさは募りますね。
こういう変化を感じる年齢に十分になったのだなーと思いながら、ちょっと哀愁に浸っている猛暑の日々なのでした。
 
 
 
地元に帰省したとき、学生時代によく通っていたお店がまだあるのを知ると、ホッとするものだす。
あーまだわたしの思い出はそこにあるんだーなんて、思ったりして。


Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ