楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.922ハタラクさんの毎日

Vol.922ハタラクさんの毎日 いつもチラチラと。

2017.06.29

いつからかはわからないのですが、少なくとも小学生のころからでしょうか。
なにかを決めるとき・・・洋服を買う、お稽古を新しくはじめるとか、そういう決めるときになるとチラチラと母親の顔が浮かんでいました。
 
「これは母がOKというかな?」
「これをすることで母は喜ぶだろうか?」
「これは母が嫌がるだろうか?」
 
こういうことが続くとどうなると思います?
自分の意思ではなく、母の意思をいつも気にしているわけですから、自分の本意や本当にしたいことや、やりたいことが見えにくくなるんですよね。
 
ようやく最近、本当に最近なんですが、そのチラチラが手放せるようになってきました。
いくつもきっかけはあったんですが、すべて、わたしと関わりを持ってくれた人たちのおかげです。
 
「君はどうしたいの? 君の思ってとおりにやればいいんだよ」
「みきちゃんのやりたいことを思い切りやりなさい」
 
そうか、わたしは自分のやりたいようにやっていいんだ!
自分ではしたいようにしてきたつもりだったけれど、ずっと抱いていたモヤモヤは自分の本意ではないことの積み重ねだったんだ!
 
どんどん楽になって、霧が晴れてくる感覚。
 
そろそろ、いや、いよいよ、本当の自分の人生をスタート!!
 
 
 
最近、このタイミングで、自分が生まれてから今に至るまでをまとめる機会があっただす。
そこからもチラチラの起因が浮かび上がってきただす。
自分の通ってきた道を糧に!!


Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ