楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.921ハタラクさんの毎日

Vol.921ハタラクさんの毎日 目的を見る。

2017.06.28

わたしはある講義を受けていて、参加者があるテーマについて順番に発表をすることとなりました。
「一番目に発表になりそうな気がする・・・そうなったら嫌だなー」なんて思っていたら、ビンゴ!
一番目に発表するよう、事前に講師の先生から連絡が入りました。
まさに引き寄せてしまったというか、何というか。
 
その講義はこれからなので、まだ実現はしていないのですがその話しを友人にしたところ、
「しっかり話そう、ちゃんと発表しようとか思っているから嫌なんだよ。
緊張して発表したらどうなると思う?
次に発表する人も緊張しちゃうし、つらくなるでしょ?
次の人が発表しやすいようにリラックスして、ユーモアを持って話せばいいんだよ」
 
そう言われて不思議なくらい楽になりました。
ちゃんと発表することが正しいこと、発表するからにはきちんとやらなくてはいけない。
そういう思い込みの刷り込みの現れでした。
 
そして友人はこうも続けてくれました。
「大事なのは何?
発表したことに対して、先生がどこを指摘してくれるか、他の生徒たちがどこを気にしてくれるかということだよ。
それが大事な目的だよ」
 
そうか!!
わたしはちゃんと発表することを目的としていました。
目的の勘違い。
目的をしっかり定め、そのためにすることはただひとつ。
楽しく、ユーモアを持って発表すること。
 
わくわくしてきたぞ!!
 
 
 
目的の勘違いはいっぱいありますな。
わたしの場合、大概は自分を少しでもよく見せようとするほうに行くこと。
それぞれのクセがありますなー。

 

Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ