楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.845ハタラクさんの毎日

Vol.845ハタラクさんの毎日 納得いかず。

2017.04.13

何があっても、滅多に落ち込まない友人が珍しくどよーんとなったと連絡をもらいました。
会って話しをすれば少しは気が楽になるかもと思い、友人と会うことに。
 
会った瞬間、友人がいつもとは違う疲れた表情をしているのがわかりました。
仕事上のやりとりでトラブルが起こり、相手方からかなりのことを言われたそうで。
 
トラブルというものはどちらか一方だけが悪くて起こるものではありません。
何らかの行き違いなり、思い違いなど、双方に原因があるものです。
 
今回は、相手方が一方的に友人のせいにしてきて、自身の非をまったく認めないことが友人を落ち込ませたようです。
しかし・・・相手方に言われた内容で自分を責め、それで落ち込んでいるのかと思っていたら・・・
「違うの。わたしは自分だけが悪者にされるのがこの世で一番嫌なの。それが今回、全面的にわたしが悪いと言われて、相手はまったく自分には非がなかったという態度が許せないの! 納得いかないの!」
 
おぉなんともたくましい友人。
わたしであればどよーんと弱気になり、落ち込むところを、エネルギー全開の怒りになっていたとは!
 
人はそれぞれ、とらえ方もそれぞれ。
だから面白い。
 
 
 
話した後、友人が言っただす。
「ありがとう。整理ができた。もう切り替える!」
こうやって手放して人は成長して、自分の本質になっていくのだすなー。


Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ