楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.948ハタラクさんの毎日

Vol.948ハタラクさんの毎日 あとは野となれ山となれ。

2017.07.25

独立してすぐにご縁をいただいた方から、あるお仕事の依頼をいただきました。
現実になるかどうかはわからない案件なのですが、まずはトライをしましょうということに。
 
いただいたお仕事の内容も興味があることでしたが、何より新しいことをはじめること、それを実現するために動くことが、どうもわたしは好きらしいぞ・・・ということが、今回改めて気づきました。
 
そしてやれるだけのことはやり、これからのことは待つ状態に。
「あとは野となれ山となれ。」
そんな心境です。
 
でも昔は、何が何でも実現させるぞと、鼻息も荒かったので、「あとは・・・」なんて心境には到底なれませんでした。
だから実現しなかったときには、自分を責め、相手を責め、キリキリし、ああでもない、こうでもないと、考えても仕方のないことに時間を使っていました。
 
それが今は「ご縁があれば実現するし、そうでなければ今回はご縁がなかっただけのこと」と、思えるように。
 
自分のことなのに、客観視してみるとその変化が感じられて面白いものです。
ということで、あとは天命を待つばかり。
 
 
 
就職活動のとき、なかなか内定をいただけず、心身ともにダウンしただす。
自分の足りないところを探し、自分を採用してくれない会社に不満を抱き、悶々とする毎日。
それもご縁なんだすけどね。
振り返って初めてわかる、通るべき道を通っていること。

 

Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ