楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.1022ハタラクさんの毎日

Vol.1022ハタラクさんの毎日 光を見る。

2017.10.07

友人と話している中で、ふたりの登場人物が
出てきたとします。
Aさんはとてもケチで意地悪な人。
Bさんはとてもやさしくて寛容な人。
 
そんなときわたしは、Aさんのことを見るクセがあります。
「せこい人」「小さい人」と。
でも友人はBさんを見ます。
「温かい人」「大きい人」と。
 
どちらを見るか。
ささいなことに思えますが、これってとても大きなことに
感じました。
なぜなら、この見方の積み重ねが、
人生の中で自分の視点になっていくから。
視点は自分そのものを形成していくものになっていくから。
 
光を見るか、陰を見るか。
両方大事だけど、見るのは光。
わたしは光を見たいし、見ようと決めました。
 
 
 
「光に虫が集まる様子を見ていると、
自分は光になれているかなって思うんだ」
ある著名な人が話していただすな。
意識ひとつで、光を見ることはできるだす。


Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ