楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.946ハタラクさんの毎日

Vol.946ハタラクさんの毎日 遭遇。

2017.07.23

携帯電話をいじりながら、最寄り駅のホームで電車を待っていたら・・・はい、登場!
前職の上司と遭遇しました。
 
上司はご近所さんで、「どうしているかしら?」と思っているときに会うんですよね。
今回もまさにそのタイミング。
 
電車に乗っているわずか数十分の間でしたが、あれこれ話せて楽しかったです。
 
よく袖振り合うも他生の縁といいますが、わたしも上司とはきっとご縁があったのでしょうね。
聡明で、ユーモアがあって、部下を守ってくれて、肩書やポジションに興味がなくて、淡々とされていて、それでいて優しくて。
尊敬できる方のひとりです。
 
久しぶりに遭遇するときに、お互い笑顔で健康でいられること。
それが何よりうれしいです。
 
 
 
遭遇して電車の中で話しながら、大方の場合、時間切れで話しが中途半端に終わるだす。
そして別れの決め台詞は「また!」。
その感じが好きだす。


Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ