楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.928ハタラクさんの毎日

Vol.928ハタラクさんの毎日 ゆるめる。

2017.07.05

人は誰でも生まれたときは、なんにも縛られていない、なんにも頑張っていない、なんにも固められていない状態だと思いませんか?
 
わかりやすくいうと、なんの経験もなく、なんのしがらみもなく、なんの人とのかかわりもないので、心身の凝りや束縛がない状態。
 
年齢を重ね、知恵を付け、知識を得、だんだん大人になっていくと、いろいろなものに縛られていく感覚、ありませんか?
わたしは「窮屈だなー」「凝り固まっているなー」と、息苦しさを覚えるときがあります。
 
それが眉間を寄せる表情に出ていたり、ついクセで腕くみをすることに出ていたり。
 
「ゆるめよう」
そう友人が言って、わたしをワッツという水中で体をリラックスさせる施術につれていってくれました。
 
インストラクターの方に自分の体をゆだね、ただ水に浮くだけ。
それだけのことなのに、体に力が入ってしまったり、力を抜くことがわからなくなったり。
1時間の施術の後、心身がゆるんでいる感覚、楽になっている、広がっていく感覚を味わいました。
 
本来自分がもっていた自由やのびのびした感覚が復活した感じ?
いや、元に戻っていく感じ?
 
ゆるめると、縛っていたものに敏感に反応できることを知りました。
目から入ってくる情報の多さ、耳から入ってくる雑音や喧騒の大きさ、些末なことをものすごく複雑に考えている思考、など。
 
ゆるめると心地よさがよみがえってきます。
 
 
 
がんばれ、努力すれば報われる、もう一息・・・
いろんな言葉で奮起し、それを糧にしながら気づくとぎゅーっとなっていただすな。
それも経験してわかったこと。


Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ