楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.1259ハタラクさんの毎日

Vol.1259ハタラクさんの毎日 課題をもって生まれくる。

2018.06.01

「誰でも何らかの課題をもって生まれてくるんだよ」

わたしが大きな課題に直面し、
それと対峙することで様々な思いや感情があふれ、
苦しい状態でいるのを見て、
友人がかけてくれた言葉です。

「だからね、課題をクリアしているのは
みきだけじゃないんだよ。自分だってそう。
それぞれがその人に必要な課題をもって生まれてくる。
それと向き合うことが成長になるんだと思う」

「クリアできると、また次の課題がくるのかしら?」と聞くと、
「課題はクリアできないときもあるんじゃないかな。
でも、課題に気づき、向き合うと決めたことが
もう成長していることだと思う。
だからみきは大丈夫だよ、向き合っているから」

そんな友人との会話で救われた自分がいました。
わたしだけじゃないんだ、苦しい思いをしているのは。
誰でも課題を持ち、それと向き合い、それをクリアすべく
苦しいけどがんばっている。
でも、苦しいだけじゃなく、受け入れて楽しく生きること。

わたしなりの解釈を友人に伝えると
「行動あるのみ!」と。

課題に気づかないようにしていたり、
課題と感じても「そんなことはない」とごまかそうとしたり。
それを繰り返していると、その課題と向き合うべきことが
どんどん起こってくる。

さぁ課題に気づいたのだから、あとは行動あるのみ!



朝ドラで「想像は意味がない、リアルに勝るものはない」
そんなセリフが耳に入ってきましたな。
リアルは経験して生まれるものだす。



Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ