楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.1121ハタラクさんの毎日

Vol.1121ハタラクさんの毎日 信じ切る。

2018.01.14

「『信じているからね』と、人から言われると
僕のことを信じていないんだなって思う。
相手が僕のことを信じていたい
という願望であって、
相手が僕のことを信じていない
という本音だともいえるよね」

以前付き合っていた人から言われた言葉で、
今でもときどき思い出す言葉です。

彼はわたしのことを一度も
「君のことを信じているからね」と
言ったことはありませんでした。
でも、わたしは・・・。

誰かのことを「信じている」と意識した時点で、
その人のことを信じていないサインかなと。

だからこそ、信じ切るのは
ものすごいエネルギーが必要。

信じ切ってみますか!



ふとした瞬間に、
誰かに何か言われたときに、
急に、信じていいんだよね、なんて
気持ちが沸き上がるときがあるだす。
それってなんだろう?
考え直せってこと?
そっちじゃないよってこと?
信じ切ることの先が知りたくなるだす。



Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ