楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.1309ハタラクさんの毎日

Vol.1309ハタラクさんの毎日 小学生と酷暑。

2018.07.21

今年の流行語大賞は「危険な暑さ」に決まりね。
そんなことを思いつつ、表参道近辺を酷暑の中、
歩いていました、打ち合わせのためのカフェを探すために。

あら? 気づいたら横に赤いランドセル少女がいる。
暑いねと、声をかけると、そうですねと少女。
たぶん2年生ぐらい。

暑いから熱中症に気をつけるのよと言うと、
喉が乾いているのだがお金を持っていなくて
自販機で飲み物を買えないと。

一緒にカフェ行く? と聞くと、
いいえ、自販機の飲み物がいいと。

ということで、未来ある小学生を救うべく
自販機でカルピスソーダを購入してプレゼント。
少女は笑顔でお礼を言い、プルトップを開け、
夢中で飲んだのでした。

小学生と酷暑。
ひと夏の思い出、
というまでにはまだまだ時間がかかりそう。



人なつこい子どもはかわいいけど、ハラハラするだす。
誘拐されませんように。



Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ