楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.1307ハタラクさんの毎日

Vol.1307ハタラクさんの毎日 仕事。

2018.07.19

社会人になって、仕事をするようになって、
仕事についていろいろ思うようになりました。
それは出会った多くの人の仕事をする姿を見ているからです。

小さい頃、周囲の大人たちが
「あの人は仕事ができる、あの人はできない」と
いうような内容を聞いては、
仕事ができる、できないってどういうことだろう?
できる人が会社で偉くなっていくのかな?
そんなことを考えていました。

そのことも自分なりに今は解釈できます。


仕事のありようは人それぞれ。
こうするべき、こうしないといけないということは
もちろんありません。

ただ、仕事の捉え方が近しい人との仕事は俄然楽しい!
だからそういう人と仕事をする!
独立してからはそう決めています。

まぁ決めても、全部が全部そういうわけにいかなきのも現実。
それは嘆いたり愚痴ったりしていても、
何も変わらないこともだんだん分かってきました。
今、自分ができることをする、それに徹する。

仕事のことを改めて思う酷暑2018年。



仕事をしてその対価としてお金をいただいて、
それに見合う仕事を自分がしているか。
そこにたまーに自己肯定感の低さが出て
苦しくなることがまだあるだす。
手放せ!



Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ