楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.1275ハタラクさんの毎日

Vol.1275ハタラクさんの毎日 主体と依存。

2018.06.17

主体性を持つ。
そう決めてから、主体性を意識する機会に出合うことが
多くなりました。

ある日、知人の紹介で会った人は、
「私自身は常に誰かの意思に従って生きてきた。
それを依存した生き方というのかもしれない。
でも、そういう生き方が楽だ」と。

驚きました!
誰もが主体性をもって生きることを意識しているのかと思いきや、
真逆の発想。
それで自分が生きやすいのなら良しと。

つまりはそれだけ生き方があるということですよね。
主体性をもつことが正しくて、
依存することが悪い、のではなくて、
自分はどう生きるのが心地いいのか。

わたし自身今まで、多かれ少なかれ、
第三者の意見で物事を考えたり選択することが多かったので、
その第三者の顔色をうかがっているような窮屈さを感じていました。
極論で言うと、依存している状態に居心地の悪さを感じていたというか…。
つまりは主体性をもって生きたい、の、裏返しだったということかと。

それぞれに生き方があるのは当然。
でも、自分の人生は自分でしか責任がとれないのも事実。

人生の折り返し地点と言われるものを過ぎて
あれこれ思う梅雨の中。



依存症というフレーズを最近、耳にしますな。
何かに頼りたい、何かから逃げたい、
そんな気持ちの表れかもしれないだすな。



Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ