楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.1258ハタラクさんの毎日

Vol.1258ハタラクさんの毎日 年相応の精神性。

2018.05.31

何歳になっても若々しく、
エイジレス、年齢は数字、自分が何歳かなんて忘れる…

マスコミの世界で発信する側にいると、
年齢に抗う表現をよく使っていました。

それもあってか、自分の年齢もすっかり棚に上げ、
「年齢より若く見えるわね?」
「え、もうそんな年齢なの? 昔と変わらない?」
と言われると、ニンマリしていました。

年齢相応にしなさい、という教育のもと育ってきました。
しかし時代の変化と共に、何歳になっても自分が着たい服を着る
などの風潮もあって、わたしもそれに乗っていました。

あるとき、「自分の年齢を意識したほうがいいよ。20代じゃないんだよ」
と言われ、「別にいいじゃない!」と思ったものの、
その言葉が頭から離れませんでした。

そして自分なりに気づいたんです。
「年齢を意識するって、年齢に合った精神性を持つことなのでは?」と。

半世紀近く生きてきて、
はたして本当の意味で自立してる?
自分の頭で考えて責任をもって行動してる?
自主性をもって生きてる?
そう自分に問いかけたとき、先のようなことに気づきました。

年齢に合った精神性をもって生きる。
肝に銘じよう。



年齢の割に幼いね、とは、親しい人に
よく言われていただすな。
それだすよね、それ。



Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ