楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.1256ハタラクさんの毎日

Vol.1256ハタラクさんの毎日 体の声。

2018.05.29

最近仕事で取材させていただいた方たちから立て続けに
同じ発言を聞きました。
「体の声を聞く」。

本当はわかっている、自分の体が欲しているものを。
それなのに知識でそれを無視している、そういう意味合いでした。

例えば「食べたくないけど、体力をつけないとばてるから食べよう」
食べたくないは、体の声。
体力をつけるためには食べないといけないは、知識。
食べたくないならそうすればいい。
なぜならそれが自分の体が求めている本当の声だから。

こんなにも当たり前のことなのに、人は何かと理由をつけ、
本当はしたくないことをしている。
それってどうなの?
そんな問いかけをされたように思います。

どんなことでも、自分はどうしたいのか。
自分は何を望んでいるのか。

今のわたしの課題はそこです。



必要があるから起こるだす。
必要があるからそ気になるだす。
必要があるから同じ課題が次々やってくるだす。




Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ