楽しみ、楽しませ、ほんのちょっと楽になる

Vol.1138ハタラクさんの毎日

Vol.1138ハタラクさんの毎日 自分がどうしたいか。

2018.01.31

周囲の意見。
会社の思い。
上司の意向。
相手の願い。
家族の意思。

いろいろなことを選択するのに、
自分ではない、第三者に委ねることって
意外と多いですよね。
しかも年齢を重ねるほどに。

これをずっと繰り返していると、
いつの間にか
「あれ、自分って本当は何がしたいの?」
なんて疑問を持つようになり、次第に
自分が本当にしたいこと、
自分が本当に欲していることが見えにくくなったりして。

そう気づいたのならチャンス!
今、この瞬間から自分を基準にして
自分に問いかけ、丁寧にその声を聞いてみる!

子どものころを思い出してみると
イメージしやすいかもしれません。
社会や周囲など関係のない、
自分という個だけを見つめていたときは
自分の思いがすべてでしたよね。

自分がどうしたいのか。
それを知っているのは自分だけだから。
他の誰も知らないから。
委ねないこと、自分で答えを見つけること。



自分のことをどんどん後回しにすると
いつの間にか、自分が欲しているものが
見えにくくなるだすな。
さぁ自分に戻るときですぞ!



Relax & Enjoy♡

Writer Profile

河田実紀
河田実紀Kawada Miki

株式会社ハタラク社代表/編集者
大学卒業後、出版社に入社。主に雑誌の編集に携わる。2011年、女性雑誌の編集長に就任。2013年5月独立。大好きな編集の仕事を軸に、今の時代だからこそできる出版の力を見出そうと、「一度きりの自分の人生、楽しんで生きる!」と決め、一歩を踏み出す。2014年12月22日に(株)ハタラク社設立と同時に、WEBマガジン『ハタラク』を開設。

Back Number

ページトップ